小白浜遺跡

東日本大震災関連発掘調査

いわて調査情報/2017年5月23日現在

DATA

※この遺跡の調査は終了いたしました。

遺跡名 小白浜(こじらはま)遺跡
所在地 岩手県釜石市唐丹町字小白浜385
事務所 080-2820-0196
調査期間 平成29年4月10日~5月31日(予定)
時代 縄文
検出遺構 縄文時代 竪穴住居
出土遺物 縄文時代 土器、石器

kozirahama0519

以前ご紹介した住居が掘り上がりました。写真手前には炉が有り、炉を中心に柱穴が4本確認できました。
(平成29年5月19日現在)

kozirahama0428

縄文時代の住居が見つかり、本格的な遺構の調査を開始しました。わかりにくいと思いますが、手前の作業員さんの間には石で囲われた炉が見つかっています。
(平成29年4月27日現在)

kozirahama0417

4月10日に今年度の調査を開始しました。今年はどんな遺構が見つかるでしょうか。新しい遺構が見つかり次第データを更新したいと思います。
(平成29年4月14日現在)

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ