南日詰大銀Ⅱ遺跡

いわて調査情報/2018年6月1日現在

DATA

遺跡名 南日詰大銀Ⅱ(みなみひづめだいぎん2)遺跡
所在地 紫波郡紫波町大字南日詰字小路口95番地の2ほか
事務所 080-1668-3503
調査期間 平成30年4月18日~6月15日(予定)
時代 古代・中世
検出遺構 掘立柱建物、竪穴住居、土坑、柱穴
出土遺物 かわらけ

minamihidumedaiginn

4月18日より調査を開始し、古代の住居および中世の建物跡と考えられる遺構を多数確認しています。
(平成30年5月24日現在)

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ