峠山牧場Ⅰ遺跡

峠山牧場Ⅰ(とうげやまぼくじょう)遺跡は、JR北上線ゆだ錦秋湖駅の北北東約1km、錦秋湖南側の丘陵上にあります。本遺跡でもATの堆積が確認され、その上下から7枚の文化層と39のブロックが発見されました。本遺跡では石器のほか、滑石製の装飾品が3点出土しています。これは火山灰とほぼ同じ層位で見つかったもので、他に例のないものです。

装飾品 (峠山牧場Ⅰ遺跡出土)

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ