イベントレポート

「夏休み!みんなで考古学者2016」レポート

 平成28727日(水)・28日(木)の2日間、当センター内で『夏休み! みんなで考古学者2016』を開催しました!

 埋蔵文化財センターって、どんなことをしているの? 考古学ってなに? 本物の土器や道具に触れながら、考古学のお仕事が楽しく体験できる夏休みのイベントです。

 今年は2日間とも雨が心配な空模様にもかかわらず、昨年の438名を大きく上回る706名もの方が来場され、子どもたちの笑い声がさわやかに響きわたりました。

 体験に参加した子どもたちからは
「いろいろな おしごとができたり、むかしのどうぐとか見られて たのしかったです」
「たくほんで もようをうつすことが たのしかったです」
「今日は、すごく楽しい1日になりました。あまりさわれない物をさわれたりして よかったです。また 来たいです」
「初めて来て たのしかったので また来たい」
など、いっぱい感想をいただきました。

 また、「たのしかったよ」とかわいい絵を描いたお手紙をくれたお友達もいて、とてもうれしかったです。

 毎年たくさん子どもたちが来てくれる体験教室は、来年の夏休みにも開催予定です。またぜひ遊びに来てください!

ph1 IMG_8659_hosei

ph2 IMG_9993_hosei

みんな、つい えがおに なっちゃうね!
センターのキャラクター「しだないさん」が、入り口で まっていたよ。かおを だして しゃしんをとったら、なんだか つい たのしくなっちゃうよね。

ph3 IMG_9945_hosei

どんなもようが でてくるかなー。
もよう うつしとりのコーナーでは、すみや いろえんぴつをつかって、どきや むかしのおかねの ひょうめんの もようを うつしとる、「たくほん」の たいけんをしたよ。

ph4 IMG_9470_hosei

こまかいところまで ていねいに!
どきみずあらいのコーナーでは、どきに ついている つちや よごれを、やわらかい ぶらしで ゴシゴシ あらったよ。どきまで けずらないように、やさしく こするのがコツだって。

ph5IMG_9020_ho

こんなものが でてきたよ!
はっくつごっこでは、すなのなかから、ほんものの どきや せっき、シカのツノを ほりだしたんだ。たからさがしみたいで、なにが でてくるのか、わくわくしたよ。

ph6 IMG_9178_hosei

いったい なにが見えた ポーズかな?
そくりょうコーナーでは、「レベル」という きかいを のぞいて、とおくに はった 小さな えを当てる クイズにちょうせん。見つけるのが、ちょっと むずかしかったなー。

ph7IMG_9370_ho

よし、ぴったり くっついた!
どきパズルのコーナーでは、バラバラになっている どきを、もとの かたちに くみたてたよ。かずが おおいと むずかしいけれど、かんせいできたら うれしかったよ。

ph8 IMG_8905_hosei3

どき-ワン! グランプリ2016 イン いわて!
てんじコーナーには、いろいろな どきが 10こも ならんで、にんき とうひょうを やっていたよ。すきな どきを えらんで、シールを はっていいんだって。

ph9 IMG_8909_hosei3

いちばん にんきの どきは 5ばん!
いちばん シールが おおかったのは、やまだ町の「はまかわめさわだⅠ」という いせきで見つかった どき。426このシールのうち、96こが はられたんだ。はなびらのような おおきな ふちが、きれいで かっこういいでしょ!

ph10 IMG_9798_hosei

きぶんは まるで じょうもんじん!
てんじコーナーでは、どぐうが ならんでいたり、じょうもんもようを ねんどにつける たいけんができたり、じょうもんじだいの ひとにも へんしんしたよ。

ph11 IMG_8738_ho

りっぱな「ちびっこ こうこがくしゃ」だよ!
たいけんを クリアできたから、ミニにんていしょうを 所長から もらったよ。うけとるときには ちょっと きんちょうしたけど、らいねんも また あそびに来ようっと!

2016年8月10日掲載

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ