北野ⅩⅡ遺跡

東日本大震災関連発掘調査

いわて調査情報/2017年10月30日現在

DATA

※この遺跡の調査は終了いたしました。

遺跡名 北野ⅩⅡ(きたの12)遺跡
所在地 岩手県久慈市侍浜町堀切第10地割、夏井町鳥谷第4地割
事務所 080-1668-0398
調査期間 平成29年9月19日~10月13日(予定)
時代 縄文
検出遺構 陥し穴、土坑
出土遺物 土器(縄文土器)・石器

kitanozyuuni

10月13日に調査を終了しました。一ヶ月という短い調査期間でしたが、周辺の調査と同様に縄文時代の陥し穴などがみつかりました。
(平成29年10月13日現在)

kitanozyuuni0928

9月19日から調査を開始しました。道路だったところの地下を調査しています。まだ全容は明らかではありませんが、過去に行われた周辺の調査では縄文時代の陥し穴などがみつかっています。
(平成29年9月29日現在)

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ