祇園Ⅰ遺跡

いわて調査情報/2018年6月21日現在

DATA

遺跡名 祇園(ぎおん)Ⅰ遺跡
所在地 岩手県西磐井郡平泉町平泉字祇園194-1ほか
事務所 080-2806-8122
調査期間 平成30年6月1日~8月31日(予定)
時代 縄文 中世 近世
検出遺構 中世 溝
出土遺物 縄文時代 土器 石器
中世   かわらけ
近世   陶磁器

gionn

 重機で表土を取り除いた後に人力で遺構や遺物が無いか精査を行った結果、調査区南東部で12世紀頃と見られる溝跡や遺物が見つかりました。
(平成30年6月20日現在)

gion

 6月1日より調査を開始しました。現場は水田に囲まれ、写真奥には東北自動車道が通っています。表土から近世の磁器が出土しています。
(平成30年6月4日現在)

※このホームページは公益財団法人岩手県文化振興事業団埋蔵文化財センターが、調査した遺跡の情報を提供しています。 掲載されている情報の無断転載はできません。

岩手県文化振興事業団 岩手県立博物館 岩手県民会館 岩手県立美術館

このページの先頭へ